2015年 北ア 燕岳+α(笑) 

燕岳+α 絶好の山日和♪
(↑クリックすると大きくなります。)

燕岳+α 絶好の山日和♪
(↑クリックすると大きくなります。)

7月26日(日)、北アルプスの燕岳に登ってきました。
前回の山歩きから1ヶ月以上も間があいてしまったため、軽く登れるよう燕岳を選択したのですが・・・。
今回の山歩きは私のヘタレっぷりが炸裂。自分でも笑うしか無いという^^;
やはり、ちゃんと日頃から体力づくりしておかなくちゃダメってことです。

今回のレポは山歩きとしては全然参考にならないとは思いますが、山の写真をいっぱいUPしましたので、よろしければご覧くださいませ。
 

続きを読む
スポンサーサイト

2014年 北ア 焼岳~西穂独標。 

焼岳~西穂独標 縦走♪
一度登ってみたかった活火山!焼岳♪(↑クリックすると大きくなります。)

焼岳~西穂独標 縦走♪
焼岳中腹からの眺め。穂高連峰!(↑クリックすると大きくなります。)

9月19日(金)、北アルプスの焼岳から西穂独標まで縦走してきました。
朝早い時間帯は素晴らしい秋晴れ&眺望。昼前には曇ってしまいましたが、久しぶりの登山を楽しむことができました。

焼岳(やけだけ)
北アルプス唯一の活火山で、いまも噴煙を上げている。日本百名山。
昭和27年の爆発以来登山禁止だったが、平成2年11月に登山禁止規制が緩和された。ルートは、中ノ湯、上高地、中尾温泉から。
北峰は登頂可能で南峰は危険なため立ち入り禁止。最高点は南峰で2,455.4m。

登られる際は、事前に噴火警報・噴火予報をチェック↓
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/volinfo/keiho.html
 
続きを読む

2013年 北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳。 

北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳へ。日帰りピストン
黒部五郎岳から見る槍穂高。(↑クリックすると大きくなります。)

9月に入り、ずっと天気が悪かったので、また間があいてしまいましたが。
台風18号が過ぎた後、ピーカンの天気が続くとウズウズしてくる性分w
なんとか休みを調整して(振替休暇がまだ残ってるし)、9月19日(木)、北アルプスの北ノ俣岳・黒部五郎岳に登ってきました。
プランとしては、飛越トンネルからの日帰りピストン。今年は全然山歩きできてないから「行ける所まで」と無理はしない方針で。

北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳へ。日帰りピストン
(↑クリックすると大きくなります。)

結果、黒部五郎岳まで行っちゃったワケですが、往復で28キロ超、意外と歩けるものですね^^;
天気は申し分無く、素晴らしい眺望に大満足の山歩きでした。

北ノ俣岳(きたのまただけ)
富山市と飛騨市にまたがる北アルプスの山。標高2,662m。別名、上ノ岳(かみのだけ)。

黒部五郎岳(くろべごろうだけ)
富山市・飛騨市・高山市にまたがる北アルプスの山。標高2,840m。別名、中ノ俣岳(なかのまただけ)。日本百名山。

 
続きを読む

2012年 北ア 常念岳・蝶ヶ岳 周回。 

常念岳・蝶ヶ岳 周回したよ^^
常念岳からの眺望!(↑クリックすると大きくなります。)

10月13日(土)、わたしにとって初めてとなる北アルプスを歩いて来ました。
選んだ山は「常念岳&蝶ヶ岳」。周回できて、距離も標高差も丁度いい+展望が良いとのことから決定★
三股を起点に常念・蝶と、左回りに周回します。

常念岳(じょうねんだけ)
北アルプス南部の常念山脈にある標高2,857m山。長野県松本市と安曇野市にまたがる。常念山脈の主峰。日本百名山。

蝶ヶ岳(ちょうがたけ)
北アルプス南部にある標高2,677mの山。常念山脈の稜線上、常念岳の南に位置する。蝶槍の南に三等三角点があるが、長塀ノ頭が最高点。

 
続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ