スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 藤原岳~竜ヶ岳。鈴鹿縦走

2014 05 29
藤原→竜へ。鈴鹿縦走
竜の羊たち。ちょっと終わりかけ。ギリギリセーフってことで♪(↑クリックすると大きくなります。)

5月28日(水)、鈴鹿の藤原岳から竜ケ岳まで縦走してきました。
今年の5月は、カレンダー通り土日祝が休みの方には最高に恵まれた天気でしたが、平日に休みがある私にとっては、9割が雨という、最悪の5月でした( ;∀;)
28日も週休日ではなく、わざわざ振替休暇を調整して取った休みです。本当にもう呪われているとしか思えない・・・
というグチはさておき(笑)
月1回ペースの山歩きになってますが、今回は鈴鹿(竜ヶ岳)にシロヤシオを愛でに出かけました!
 
Read more "2014年 藤原岳~竜ヶ岳。鈴鹿縦走"
スポンサーサイト

2014年 水沢岳・鎌ケ岳。

2014 02 14
雪の鎌尾根 縦走(^^♪
雪の鎌尾根を縦走♪(↑クリックすると大きくなります。)

2月10日(月)、鈴鹿の鎌ケ岳に鎌尾根で登ってきました。
ずっと雪シーズンに鎌尾根を歩いてみたかったので、ようやく念願がかないました。
この日の天気予報は曇りでしたが、いざ出かけてみたら、予想に反して暖かい晴れ(笑)

雪の鎌尾根 縦走(^^♪
鎌尾根の核心部。(↑クリックすると大きくなります。)

雪は少なめで、結局最後までアイゼン等を使用しませんでした。
無風で暖かったため樹氷は全然でしたが、安全に楽しく登ることができました。
 
Read more "2014年 水沢岳・鎌ケ岳。"

2014年 霊仙山。

2014 01 31
霊仙山(榑ヶ畑コース)
霊仙山山頂と伊吹山。(↑クリックすると大きくなります。)

1月29日(水)、鈴鹿の最北にある霊仙山に登ってきました。
霊仙山は伊吹山の南に位置し、積雪も多い山域なので、しっかり雪山だろうとの予想をして行ったのですが、残雪期の春山に登っているかのような錯覚をしちゃうほどの陽気でした^^;

霊仙山(榑ヶ畑コース)
(↑クリックすると大きくなります。)
天気は始終晴れ。ただし霞んでいて遠望はきかず。
安全に登れた反面、肩透かしをくらったような、あっさり登山になりました(笑)
 
Read more "2014年 霊仙山。"

2014年 藤原岳。

2014 01 17
雪の藤原岳♪
藤原岳からの展望(↑クリックすると大きくなります。)

当ブログにお越しの皆さま、新年おめでとうございます。
昨年秋から長らく山歩きしてませんでした。すっかりご無沙汰です^^;
実は右目の角膜にキズができてしまい、痛みとピントが合わないのとで、いろいろやる気がダウンしてました。今もまだ軽くぼやけてますが、ほぼ治ってきています。
目って大事だなーと、改めて思いました^^;

ということで。
1月16日、久っしぶりに山に登ってきました。もちろん軽く、安全に。
2014年の山は、鈴鹿の藤原岳からスタートです♪
 
Read more "2014年 藤原岳。"

2012年 雨乞岳。

2012 11 22
朝明から雨乞岳 快晴♪
快晴の雨乞岳。(↑クリックすると大きくなります。)
奥は御在所岳です^^

11月19日(月)、快晴の下、ようやく紅葉登山に行ってきました♪
もう山の紅葉も終盤。低山で展望の良い山、ということで鈴鹿の雨乞岳に決定。
前回の山歩きから日が開いているので、のんびり歩こうと、朝明渓谷から登ることにしました。
 
Read more "2012年 雨乞岳。"

2012年 藤原岳。

2012 07 03
晴天の藤原岳♪
藤原山荘から見る藤原岳。(↑クリックすると大きくなります。)

7月2日(月)、梅雨の合間の晴れに乗じて久しぶりの山歩きに行ってきました。
「今日は晴れだからガッツリ山歩きだ~!」と思っていたのですが、朝からどうしても外せない用事が入ってしまい、残念ながら昼前になってようやく山歩きスタートということになってしまいました。
近場で晴れてて景色の良い山、ということで選んだのは、鈴鹿の藤原岳。

前回の山歩きから一ヶ月近くあいているし、実はグリーンシーズンは初めてだったので、意外と楽しく爽快に歩けました♪
 
Read more "2012年 藤原岳。"

2012年 釈迦ヶ岳(鈴鹿)。

2012 05 17
blog120516.jpg
釈迦ヶ岳近影。(↑クリックすると大きくなります。)

5月16日(水)、新緑の山歩きがしたくなり、鈴鹿の釈迦ヶ岳に登ってきました。
この日は夜に友達と会う約束があったので、時間のかからない、疲れない山を選択(笑)
通常の一般的なコースでは物足りないだろうと思ったので、根の平峠から水晶岳を越えて縦走することにしました。

名阪国道からR306を北上し、県道朝明渓谷線へ入り、水無へ。
朝の時点では、御在所までは晴れてるのに、釈迦より北の山はガスっていて山頂が見えない状態^^;
まぁ、天気図から見て、今日は絶対晴れるだろうと思い、予定は変更無し。
 
Read more "2012年 釈迦ヶ岳(鈴鹿)。"

2012年 雪のクラシ。ラッセル全開で途中撤退^^;

2012 03 20
blog120314.jpg
(↑クリックすると大きくなります。)

前回の山歩きからかなり期間があいてしまった3月14日(水)、鈴鹿に山歩きに行ってきました。
もう雪はかなり減っているだろうと予想しての山行きでしたが、予想外の積雪量に時間&体力オーバーで撤退する、という残念なことに^^;
それでも、久しぶりの雪景色に楽しい山歩きとなりました!
 
 
Read more "2012年 雪のクラシ。ラッセル全開で途中撤退^^;"

2012年 高畑山・那須ヶ原山。鈴鹿峠からピストン

2012 01 12
blog120110.jpg
稜線歩きは楽しいよね♪(↑クリックすると大きくなります。)

1月10日(火)、年明け6連勤のあとの週休日。
鈴鹿の最南の稜線歩きに行ってきました!

12月以降あまり山歩きしてないし、長く風邪をひいていたので、かなり運動不足ぎみ。体力もおちていると思うけど、「たっぷり稜線歩きがしたい!」と思い、鈴鹿峠から鈴鹿山脈端っこに向けて歩くことにしました。
ちなみに、鈴鹿の端っこは油日岳です。

車1台なのでピストンになります。
自分なりの冬山ルール「11時の時点で折り返す」ことにして、行ける所まで行ってみよう♪
 
Read more "2012年 高畑山・那須ヶ原山。鈴鹿峠からピストン"

2011年 宮指路岳・仙ヶ岳。

2011 11 21
blog111117.jpg
馬乗り岩から見る奇岩と綿向山。(↑クリックすると大きくなります。)

11月17日(木)、前回の南アルプス行きから1日あけて、飛び石の週休日。
近場の低山を軽く登ろうと思い、鈴鹿山脈へ。まだ登ったことのない宮指路岳と、よくセットで登られている仙ヶ岳に登ってみることにしました。
仙ヶ岳は2回目ですが、前回とコースが違うので十分楽しめるかな、と。

朝少し早起きして名阪国道を東へ。
亀山から下道を使い、小岐須渓谷へ。入道ヶ岳の時に椿大社まで来ましたが、そのすぐ近くです。
(東名阪道を利用される場合、鈴鹿ICから20分ぐらいです。)
 
Read more "2011年 宮指路岳・仙ヶ岳。"

2011年 御在所岳・鎌ヶ岳。

2011 10 02
blog110928.jpg
鎌ヶ岳と御在所ロープウェー。(↑クリックすると大きくなります。)

足のケガの具合も順調に回復してきた9月の末、足慣らしに近くの低山に登ってみることにしました。
「近くて登ったことのない山」ということで、鈴鹿山脈の御在所岳に決定。ここの山にはロープウェーがあって山頂まで観光地化されてるので、倦厭していた山の1つ(笑)
御在所岳だけでは物足りないと思うので、隣の鎌ヶ岳まで縦走することにしました。
 
Read more "2011年 御在所岳・鎌ヶ岳。"

2011年 鈴北から御池岳・藤原岳。その2

2011 05 12
鈴北~御池~藤原

*4月30日(土) 鈴北から御池岳・藤原岳周回のつづきです!

9:54 カタクリ峠(コグルミ谷分岐)に到着しました。
カタクリ峠には沢山の登山者の方が休憩されていました。帰りはここからコグルミ谷に下る予定です。
ちなみに、カタクリの花は見つけられませんでした。
そんなにしっかりと探して歩いていたわけでは無いので、もしかしたらあったのかもしれませんが、あったら気づくと思うし・・・

峠にいる方達はほとんど御池岳に向かうようです。わたしたちは白瀬峠を目指します。

Read more "2011年 鈴北から御池岳・藤原岳。その2"

2011年 鈴北から御池岳・藤原岳。その1

2011 04 30
blog110430.jpg
藤原岳のアセビ。(↑クリックすると大きくなります。)

ゴールデンウィーク前半の4月30日(土)、E氏と鈴鹿山脈の御池岳・藤原岳に登ってきました。
天気予報では直前まで「晴れ」。降水確率も10%以下という絶好の登山日和になるはずだったのだけど・・・。

予定コースは、
鞍掛峠→鈴北岳→鈴ヶ岳→鈴北岳→御池岳→ボタンブチ→カタクリ峠→白瀬峠→藤原岳→白瀬峠→カタクリ峠→コグルミ谷登山口
です。

名阪国道から東名阪に入り、四日市ICで下りてR306へ。
6:50 鞍掛トンネル東側の駐車場に到着しました。
この時点で、空は曇天 Σ(T∇T) あれ?今日は晴れて暑くなる予報だったよね・・・?
(朝5時前に自宅を出ているため、気象台5時発表の予報はチェックできてません。)
 
Read more "2011年 鈴北から御池岳・藤原岳。その1"

2011年 竜ヶ岳。

2011 04 06
蒼天に映える竜ヶ岳へ・・・

blog110405.jpg
(↑クリックすると大きくなります。)

4月5日(火)、天気がとっても良かったので、鈴鹿の山、竜ヶ岳に登ってきました!
朝6:20に自宅を出て名阪国道→東名阪道で桑名ICを下り、R421で宇賀渓へ。

8:30頃に到着し、落合橋たもとの無料Pに駐車しました。
竜ヶ岳に登るコースはいくつかありますが、初竜ヶ岳なのでオーソドックスに、ホタガ谷を登る裏道登山道で登り、表道で下りてくるコースにします。重ね岩と長尾滝も見たいので^^
 
Read more "2011年 竜ヶ岳。"

2011年 綿向山 (水無山~綿向山~竜王山)。

2011 02 21
blog110219.jpg
水無山から見る綿向山。(↑クリックすると大きくなります。)

2月19日(土)、E氏と山歩きに行ってきました!
当初、E氏が膝を痛めているので「軽く登れる山にしよう」と、入道ヶ岳に向かう予定だったのですが、名阪国道を走りながら、「こんないい天気になったら、入道ヶ岳じゃ物足りない」的な話になり、「この辺でいい感じの山は無いか?」ということになり、アタクシが「水無山~綿向山~竜王山の周回コース」を提案してみたところ、あっさり山変更!
壬生野ICを下りて北上、進路を日野町に(笑)

連日の暖かさで雪が溶けてないか心配だったのですが、町から見える綿向山の頂上にはちゃんと雪がありました。
 
Read more "2011年 綿向山 (水無山~綿向山~竜王山)。"

2010年 入道ヶ岳。

2010 12 26
blog101225.jpg
(↑クリックすると大きくなります。)

12月25日、鈴鹿セブンマウンテンの1つ、入道ヶ岳に登ってきました。
25日の天気予報が、奈良県より三重県の方が良かったのと、たとえ雪があったとしても私でも登れそう、というのが選択の理由です。

鈴鹿山脈の南部に位置し、晴れていれば山頂は眺望が抜群。
雨(雪)の心配は無さそうだけど、心配なのは風が強いことかなー。

とりあえず行ってみよう!ということで東に車を走らせ、鈴鹿市へ。
 
Read more "2010年 入道ヶ岳。"

2010年 仙ガ岳。

2010 09 16
blog100915.jpg
仙ノ石から南方を望む。(↑クリックすると大きくなります。)

9月15日(水)、平日の休暇なのでソロ登山に行ってきました。
目指すは鈴鹿山脈の三重県側最南部にある仙ガ岳。
山頂までのコースは4本ほどあるみたいですが、今回は南尾根コースで登り、白谷コースで下ってくる予定。
登られた方のブログ等にも「東峰に直接登る南尾根は急な岩場もあるため登りに通ることをお勧めする」とあったので、登りのコースに超期待です(*゚▽゚)*

気象庁のHPで、昼頃から雷雨の予報とあったので、昼前には下山したいと思い、早い時間に出発しました。
 
Read more "2010年 仙ガ岳。"
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。