スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 南ア深南部 黒法師岳・丸盆岳。 

blog120524.jpg
丸盆岳から見る黒法師岳&バラ谷の頭。(↑クリックすると大きくなります。)

5月24日(木)、南アルプス深南部にある黒法師岳・丸盆岳に登ってきました。
下では晴れていましたが、山頂は薄曇り→曇り。
しかし、富士山も南アルプスも見ることができ、充実した山歩きができました。

黒法師岳(2,067m)
南アルプス深南部にあり、国土地理院の地形図に名前が記載されている2,000m以上の山としては、日本国内で最南端に位置する。
山頂の三角点が、十字の溝が×になってることでも有名。(マニアにはたまらない一品?w)

丸盆岳(2,066m)
黒法師岳の北に位置する展望の良い山。ハイマツの南限であると言われている。
 
続きを読む
スポンサーサイト

2012年 釈迦ヶ岳(鈴鹿)。 

blog120516.jpg
釈迦ヶ岳近影。(↑クリックすると大きくなります。)

5月16日(水)、新緑の山歩きがしたくなり、鈴鹿の釈迦ヶ岳に登ってきました。
この日は夜に友達と会う約束があったので、時間のかからない、疲れない山を選択(笑)
通常の一般的なコースでは物足りないだろうと思ったので、根の平峠から水晶岳を越えて縦走することにしました。

名阪国道からR306を北上し、県道朝明渓谷線へ入り、水無へ。
朝の時点では、御在所までは晴れてるのに、釈迦より北の山はガスっていて山頂が見えない状態^^;
まぁ、天気図から見て、今日は絶対晴れるだろうと思い、予定は変更無し。
 
続きを読む

2012年 風越山から独標蕎麦粒岳。 

blog120507.jpg
目の前に三沢岳(≧▽≦)
山頂から見る中央アルプス。(↑クリックすると大きくなります。)

GWはずっと仕事で、GW明けに1日だけ休み。
「絶対、山に登ってやる-!」とストレスを貯めていました(笑)
5月7日(月)、中央アルプスを真横から眺めよう!ということで、選んだのが「独標蕎麦粒岳」。
天気はイマイチのようだけど決行です!

蕎麦粒岳
風越山登山口から引き続いて三沢岳まで尾根が伸びていますが、その途中にある展望の良い山です^^
標高2,338.7m。
「蕎麦粒岳」と言った時、私が今回登った山とは別に、隣のピークが真の蕎麦粒岳であるとする説もあり、今回は「独標」蕎麦粒岳という表記にしました。

 
続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。