FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 三峰山。 

八丁平からの眺望を求めて三峰山へ―

blog101018.jpg
(↑クリックすると大きくなります。)

久々の山歩きは、高見山地の中央にある三峰山(みうねやま)。
実は10月23日(土)~26日(火)に、熊野古道「小辺路」へ3泊4日で歩く予定です。
とはいえ、ここ1ヶ月ほど全然山歩きをしてなかったので、ちょっと足慣らしにどこかの山に行きたいなーと思っていたのです。

で。
10月18日(月)、振替休暇をもらったので、「天気もいいことだし山に行こう!」
秋山へGO!

朝6時に家を出て、京奈和道・中和幹線を経てR369へ。
登山口は「みつえ青少年旅行村」の入り口あたりにあります。午前7時過ぎに到着しました!
 
  
外はまだ寒く、モンベルのライトシェルを上に着て出発。

三峰山へ
三峰山は霧氷&樹氷を求めて冬に登られる方が多い山。
わたしも冬に登ってみたいなーと思うので、今回は下見のようなものかな^^

三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)

コース図もあって、とっても親切。
新道ルートも気になりますが、今回はオーソドックスに不動滝ルートで登り、登尾ルートで下りてくることにします。
7:12登山口をスタート。

三峰山へ
しばらく林道を行くと登尾ルートとの分岐。
不動滝ルートはこの橋を渡らず林道をまっすぐ通過です。

三峰山へ
林道が大きくカーブしているところに不動滝ルートへの入口がありました。ここから山道です。
川の横をまっすぐ上流へ。

あっという間に不動滝到着。近っ!
三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)

ここ数日雨は降っていないのに、けっこうな水量があって見応えがありました!

三峰山へ
7:35 不動滝出発。
ここからようやく本格的に登りになります。山頂までは約3キロ。

三峰山へ
実は、山小屋までずーっとこんな道。植林の中を歩きます。展望はまったくありません^^;

三峰山へ
階段も多い。7割近く階段だったような・・・
大峯の山のような修行場でもなく、御杖村役場が観光に力を入れている山だけあって、危険箇所はまったくありません。鎖場とか、木の根をつかんで体を引き上げなきゃならない登りとか、あるわけもなく・・・

三峰山へ
ひたすら登ること35分、山小屋が見えてきました。

三峰山へ
冬には大活躍かもしれない小屋も、今はひっそりと。
この先で、登尾ルートと合流します。景色も植林から自然林に。

三峰山へ
でも展望は無し(´・ω・`)ボンショー

三峰山へ
この階段を上ると、新道ルートとの合流地点に。
三峰山へ
ここまで来ると山頂まではすぐ。残り450m。
野生のシカ2頭と遭遇。奈良公園のシカより大きくて立派!
飛ぶように跳ねて逃げて行きました^^; ビックリさせてごめんねー

三峰山へ
読解不可能^^;
まぁ、ビューポイント的なことが書かれていたのかな~
「回見れます」がまったく分からん(笑)。ら抜き言葉だしー(笑)

三峰山へ
まぁ、確かにここに来て初めての眺望! なんたらポイントはダテじゃない(笑)

三峰山へ
8:29 三峰山 山頂。標高1,235.4m。

三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)
三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)
案内板のとおりに山が見えて、とっても分かりやすいです^^
これは、北を見てる・・・のかな?(←コンパスとか持ってない^^;)

あっさり山頂に着いてしまったなーとか思いながら、八丁平へ。
今日のメインは八丁平ですから!

三峰山へ
おおー! ナイスビュー(☆≧▽≦)/
気持ちイー!

三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)
誰もいないし、八丁平を独り占め^^

三峰山へ
(↑クリックすると大きくなります。)
この景色を見るために、みんな登ってくるんですねー!
ちなみに、太陽があたってポカポカなんですが、それでもじっとしていると寒いです^^;
もうすっかり秋ですね。

のんびり休憩していたのですが、本気で寒くなってきたので、8:45八丁平を後にしました。
登尾ルートとの分岐まで引き返します。

三峰山へ
ふと、途中に標識が。矢印に沿って見上げると、
三峰山へ
木々の合間に高見山が! こういうトコロも親切設計(笑)

新道ルートとの分岐をやり過ごし、登尾ルートへ下ります。
三峰山へ
こっちはどんなルートなのかなーと思いきや、不動滝ルートに似た階段&植林の道^^;
ただ、たまに展望が開けるトコロが不動滝ルートとの違いかな。

三峰山へ
下っていくと何やらキレイな建物が。「みつえ森林組合の家」とあり、「三畝山林展望台」と書かれてました。ここで登ってくる年配のご夫婦とすれ違いました。本日初めて(そして唯一)出会った登山者です。
ここを過ぎると林道に出ます。

三峰山へ
コースは林道を挟んで向かい側に続いてます。
三峰山へ
これもキレイな山小屋。この前を通ります。
また山道に入るのですが、ずっと階段でした^^;
こっちのルートも階段率高い~!

しばらく下ると朝通り過ぎた不動滝ルートとの分岐の橋に出ました。そのままテクテクと登山口まで歩きます。

9:39 登山口に到着。

うーん、「ちょっと足慣らしに♪」と思ってたけど、もうちょっとしっかり山歩きしたかったかなー^^;
でも八丁平からの眺めはいいし、軽登山したい方とかにはオススメの山かもしれません。
次は、月出登山口・ゆりわれ登山口方面から登ってみようと思います。

コースデータ
 距  離  約8.1キロ
 累積標高差 688m
 所要時間  2時間27分(休憩含む)

 

ブログランキングのページへ。
登山情報がいっぱいのブログを探すなら↑クリック!
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/12-c33177c0

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。