スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年 筏場~三之公 県境尾根縦走。 

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
気持ちの良い縦走路^^ (↑クリックすると大きくなります。)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
アカヤシオが満開でした!(↑クリックすると大きくなります。)

連続投稿ですw
車2台で縦走しよう第2弾! 今度は台高の山深い所へのお誘い。
5月21日(日)、大台ケ原への登山口がある筏場から、反時計回りで山ノ神ノ頭を目指す縦走に連れていってもらいました。
自分では絶対行かない地域なので、「連れてってもらおう!」という気マンマンで(笑)
本当に何の事前情報も勉強せずに行ってしまい、E氏にはご迷惑をおかけしました^^;
そして、注意していたにもかかわらず、コースロストしたという・・・(笑)
しかし、縦走路は思っていたより歩きやすく、雰囲気が良かったです!前半はテープもしっかりあって助かりました。
アカヤシオとまだ咲き始めのシロヤシオをたくさん見かけました。
 

 
台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
車一台を三之公にデポし、スタートは筏場の駐車場。駐車料金600円が必要です。
クライマーさんたちが準備されてました。スゴイなー、クライミング。
準備をして、6:17 スタート!

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
筏場は大台ケ原への登山口になってます。(↑クリックすると大きくなります。)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
しばらくは川沿いに。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
釜の公吊り橋。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
ここから先は通行止めなんですが。自己責任で進みます。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
登りは緩やかですが、荒れている箇所も多いので注意が必要かも。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
問題の崩落地の画像もUPしておきますね。迂回するのがちょっと大変です。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
荒れている。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
どこを登るか思案するw

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
8:17 大台辻。ゆっくり歩いてちょうど2時間。ここからが楽しい尾根縦走!

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
最高ですね!(↑クリックすると大きくなります。)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
花も結構咲いてて、鳥の声もたくさん聞こえます^^

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
縦走路の様子。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
9:07 添谷山。
ここでいきなり左に折れて激下りになります。
間違って直進しないよう、オレンジ色のロープが張ってありました。細いロープだから近づくまで気づかないけどw

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
アカヤシオ。(↑クリックすると大きくなります。)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
ヤマツツジ。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
シロヤシオ。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
尾根が細くなり岩場が出てきて、楽しく登っていると、

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
9:27 御座嵓。眺めが最高です!(↑クリックすると大きくなります。)

御座嵓の下りは結構厳しいです^^;

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
振子辻への縦走はこんな感じで、アップダウンが続きます。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
10:35 振子辻。いきなり現れた感がありますw
縦走路は右に折れて続きます。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
アップダウンを繰り返すので、足が疲れる縦走路。思っていたよりキツイ!

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
12:02 父ヶ谷ノ高。
そのまま直進してしまいそうな登りの途中でいきなり現れましたw
コースは左に折れて下りになります。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
なんだか雰囲気の良い所が・・・

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
どうやらトチノキ平という所らしいのだけど。
いきなり大きく開けた感じで、コースが不明瞭。赤テープがあちこちにあるのはなぜだ!
で、この先の斜面を適当に登り、登り切った先で左の稜線にテープを見つけて快調に下ってしまったのですが。

間違いでした^^;
トチノキ平から北谷隧道を下ってしまったようです。途中で「おかしい???」となってE氏が正規の縦走路を見つけてくれました。

今回の縦走路は「県境」尾根。つまりは、

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
この石柱が等間隔で埋まっているのが正解になります。もう、この石柱をたよりにすることにします(笑)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
そんなこんなで無駄に時間と体力をロストしつつも、ゆっくりペースで縦走を継続。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
消えかけてるけど、P1125です。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
13:59 湯谷の頭。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
山ノ神の頭直下で視界が開けます。(↑クリックすると大きくなります。)
手前の稜線が歩いてきた縦走路で、奥の稜線が大台ケ原になります。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
最後のピーク、 山ノ神ノ頭に到着。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
14:21 山ノ神ノ頭。
コースロストしてなかったら、14時前に到着できたんだけどね。
それでも悪くないタイムかなー^^

なんて、思っていたら。

私は完全にスロースターターで、中盤から終盤に強い方なんですが、実はE氏は長距離になると右ひざに爆弾があるため、スピードを抑えて登る必要があります。
で。この時点で右ひざ、ダメっぽい感じとのこと・・・。

今の季節は日も長いし快晴で天気の心配もいらないので、まったりゆっくり下ることに。
でも下ってるの見てて怖かったよ~。左ひざまで壊しそうで心配だわー(;´Д`)

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
思っていたより急こう配でしたが、なんとか下山。

台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
15:52 無事に三之公に到着しました。

山日和だったのに誰にも会わない稜線。
静かにガッツリ歩きたい方にはオススメの山ですよ~(笑)


台高 筏場~三之公 県境尾根縦走
(↑クリックすると大きくなります。)


山歩きの記録
 実 施 日   2017年5月21日(日)
 同 行 者   E氏
コースデータ
 距  離  約20.4キロ
 累積標高差 +1,963m
         -1,965m
 所要時間  9時間36分(休憩含む)
コースタイム
 6:17 筏場 → 8:17 大台辻 → 9:07 添谷山 → 9:27 御座嵓
 → 9:46 P1118 → 10:35 振子辻 → 11:16 P1094
 → 12:02 父ヶ谷ノ高 → 13:44 P1125 → 13:59 湯谷の頭
 → 14:21 山ノ神ノ頭 → 15:52 三之公


このコースは、数値で見る以上にかなり足が疲れるコースでした。アップダウン多い!
これで累積2000未満とか、「ウソ~!」と思ったw
他の方の記録をネットで検索すると、累積2,100超してますね。体感としてはそんな感じです。


いつもありがとうございます!
よろしければ↑ポチッ☆と押してください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/123-e5685289

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。