FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 明神平。 初スノーシュー^^ 

明神平でスノーシュー
(クリックすると大きくなります。)

1月24日、明神平に登ってきました。
初めてのスノーシュートレッキングですヾ(@^▽^@)ノ

明神平は奈良県が誇る(?)天然スキー場。今年は年末年始にたっぷり雪が降ってくれましたから、雪遊びには最高ですよ♪
 
  
実は、今回はとあるツアーに参加しての山行きです。
自分のノーマルタイヤの車では危ないことや、スノーシューを一度体験してみたかったこともあり、直前ギリギリに申し込んだのでした。

当日の朝は9時に近鉄橿原神宮前駅に集合。
行ってみると、参加者はわたし一人でした∑(=゚ω゚=;)
本当は最少催行人数3人なんですが、今回は特別に決行してくださるとのこと。超ラッキーヾ(@^▽^@)ノ
わたし一人にガイドさん2名付き。なんてゼータク(笑)

ちょっと雨がパラつく中、東吉野村に向けて出発!
やはた温泉を過ぎ、大又の集落を過ぎると道は雪に覆われ圧雪状態に。
林道途中に倒木があるため、倒木の手前のちょっと広くなったところに車を停めて、登山口まで歩きます。
準備の段階でスノーシューとストックを受け取り、ザックに取り付けました。

大股 登山口
10:38 大又の林道登山口。ちなみに写っているのはガイドの I 氏です^^

しばらくはスノーシューを着けずに登ります。

雪の林道を行く
細かい雪がちらつく天気で、残念ながら空は曇ってます。下から見上げた山上もガスってるっぽい。
でも雪があるだけでテンション上がる人間なので、気にしない♪

だんだんと雪がふかふかになってきたので、「早速スノーシュー着けてみましょー!」ということに。
ええっ もう?

初スノーシュー
初スノーシューです。
もっと高度が上がってから着けるのかと思ってたんですが、雪の状態を見て、足が雪に埋もれるようなら、早めに着けるということなんですね。
今年は雪が豊富だなー^^

コレ着けたまま川も渡るし、木の梯子も登る。坂道だってへっちゃらです!

でもでも。
慣れないので自分で自分のスノーシューを踏んでしまうし(笑)
ストックも持ち慣れないから、うまく刺さらない(笑)
あげくストックをスノーシューに引っかけるし(笑)

なんていうか、
めっちゃ面白いんですけど!!!

雪がだんだん深くなってきた!
(クリックすると大きくなります。)

雪はどんどん深くなり、新雪パウダーふかふかです^^
途中、スノーボードで下っていらっしゃる2名とお会いしました。それも楽しそうですねー(持って登るのが重いだろうけど^^;)

※今回スノーシューを存分に楽しむため+防水が心配なため、写真は少ないです・・・

ガスってて何も見えない明神平^^;
12:30 明神平に到着!

予想どおり ガスってて真っ白^^;

案内表示も埋もれてます
雪に埋もれていた案内表示を掘り起こすガイドのU氏。

風が強いので、風のしのげる所に移動して、とりあえずお昼を食べましょう!ということで。
簡易テントを貼ってくださり、お湯も沸かしてくださいました!

あったかいスープパスタを食べて休憩。
1時間ほど休憩して、さて、活動開始!

ガスが晴れてきた~
あれれ、さっきより視界が良くなってきました!

明神平 水無山方面
ガスが晴れて、空も少しずつ明るくなってきたような。
(↑クリックすると大きくなります。)

明神平で遊ぶ^^
↑「わっほーい!」と駆け出すワタクシ(笑) 後ろから撮られてた!

景色もキレイに見えるようになりました!
(クリックすると大きくなります。)

もう ひたすら、新雪めがけて突進! ふわふわのパウダー天国です^^
奈良県でこんなに良質の雪を拝めるとは思っていませんでした!

ガイドの二人と遠景
(クリックすると大きくなります。)
↑ガイドの I 氏とU氏。お二人のやりとりは漫才みたいで面白かったですw

14時ちょっと前に下山開始。
下山は、誰も踏んでいない新雪があれば突進。お尻で滑ったりして下ります^^
登るときはつづら折りで登った所も、下りは真っ直ぐ(笑)
天然滑り台もあって、楽しーい♪

ガイドのお二人は、雪で埋もれていても、その下がどうなっているか熟知してくれているので、安心して突進できました。
そんな感じで遊びながら下山。スノーボードの方の滑った跡もちゃんとありました^^

車まで戻ってきた時には、ザックのポケットは雪だらけ~
あー 楽しかった♪

帰りはやはた温泉につかって帰りました。

ガイドの I 氏、U氏、ありがとうございました!
初スノーシューは、予想以上に面白かったです^^


コースデータ
 距  離  約8.5キロ
 累積標高差 938m
 所要時間  5時間(休憩含む)



ブログランキングのページへ。
宜しければぽちっとクリックお願いします♪
 
 
スポンサーサイト

コメント

ブログを拝見させてもらいました。
明神平から薊岳までいかれたんですね!
非常に素敵な写真を拝見させていただきました。
山登り頑張って下さいね~!

うえっちょ様

あ! ブログがばれた(笑)
その節は大変お世話になりました。
最近はどっぷり雪山にはまっております^^
2月とは思えない気温の高さ・・・もう一回ぐらい寒波が来て欲しいところですが。
マイペースで山歩きを楽しみたいと思ってます♪ 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/25-afcfa517

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。