FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 釈迦ヶ岳&大日岳。 

8月1日(日)、E氏と釈迦ヶ岳&大日岳に登りました☆⌒(*^▽゜)v
十津川村旭方面、新登山口からのスタート。

朝5時15分に道の駅大塔 でE氏と合流、一台の車で登山口まで移動。
空はどんよりしていて山々はガスにつつまれてますorz
登山口で車を降りると肌寒いし、雨が降りそう・・・

でも、せっかく来たのだし登ろうということになり、さっそく準備をして 6:20山歩き開始。
道はちょうどいい斜度の登りで歩きやすく、おそらく晴れていれば景色も良いのだろう、と思いますが・・・
実際↓
釈迦ヶ岳01
ガスってて景色は全く見えません ゜(゜´Д`゜)゜。
はっきり言って、一人だったら絶対登らないな、という天候。

釈迦ヶ岳02
どこまでも続く白い風景。心が折れそう・・・
何度か雨の心配をし、引き返すか・進むかを相談しながらも、とりあえず進みます(笑)
途中、「古田ノ森」や「千丈平」という所があったようなのですが、まったく分からず、気づかず、大日岳との分岐地点に到着。

※写真は、どこを撮っても同じような絵しか撮れないため、ほとんど撮ってません。

分岐を左へ。ほどなくして、
釈迦ヶ岳03
7:55 釈迦ヶ岳 山頂v(^∀^)
標高 1,799.6m。とはいえ、見える景色は・・・ 相変わらず真っ白^^;

釈迦ヶ岳04
誰もいないし、何も見えない。
風が強くて、じっとしていると寒くなってくるので、5分後には下山開始。大日岳を目指します。

大日岳まではひたすら下り。笹が生い茂り、足下がちゃんと見えないうえに、水気たっぷりのため、太ももから下がずぶ濡れに。靴の中まで濡れちゃって気持ち悪い( ´Д⊂ヽ

釈迦ヶ岳05
天候も相変わらずのまま 深仙ノ宿に到着。
もう、いつ雨が降ってきてもおかしくないな~ なんて言いながら大日岳に向かいます。

そして目の前に現れた 大日岳。
(これは帰りの写真。行きは真っ白で頂上が見えませんでした)
釈迦ヶ岳06

見上げると1枚1枚の岩が大きい!
と、ここでとうとう雨が・・・orz
でも せっかくここまで来たのだし・・・ね!

釈迦ヶ岳07
E氏がするすると登っていきます。
山の上部は完全に鎖で登らないと無理な様子。
わたしもとりあえず挑戦。
3点支持を基本にゆっくり登りますが、なかなかの恐怖感^^; 落ちたら本気でヤバイなー。
真ん中あたりまで来て、途中どうしても足場が確保できない大岩があり、断念。
仕方なく登ってきた岩を下ります(これも かなり恐かったー!)
どうやら右に巻く道があるようなので、そちらから登ることにしました。

この右に巻く道というのも たいがいの道でして^^; 岩の大きさは小さいですが、こっちもクライミング状態。
一部コースが分からず迷いましたが、たのしーヽ(〃・ω・〃)ノ☆
充分楽しめましたよ^^

釈迦ヶ岳08
9:20 大日岳 山頂。 眺望ゼロorz
景色は真っ白。でもいつの間にか雨は上がってました!

釈迦ヶ岳09
木につるされた気温計。見ると、なんと18℃!
やはりじっとしていると寒いし、何も見えないので、さっさと下山^^;

深仙ノ宿まで戻り 小休憩。帰路のコースを相談です。
来た道をそのまま引き返すのは、またずぶ濡れになるからイヤ~ ということで、一本下の道を行くことにしました。
9:45 深仙ノ宿を出発。
コースの選択は正解でした。笹も少なく、変化のある道で楽しく登ります。野生のシカも何回か見かけました!

釈迦ヶ岳12
(上の写真は古田ノ森~小屋谷分岐で見かけたシカさん。撮影者:E氏)

千丈平でもと来た道と合流、あとは来た道を戻るだけ。

釈迦ヶ岳11
日も高くなり、少しだけ気温も上がりましたが、天気は相変わらず・・・
サクサク歩いて、11:30駐車場に戻ってきました。

今回は、天気が悪いことから歩くペースが速かったのですが、気温が低いこともあり、体力的には余裕がありました。
コースは大日岳で充分楽しめたので、面白かったです(^∀^)
天気だけが残念だったので、秋にでもリベンジしたいです。

コースデータ
 距  離  12.5キロ
 累積標高差  972m
 所要時間  5時間10分(休憩含む)

コースタイム
 6:20 旭登山口 → 7:40 奥駈道出会 → 7:55 釈迦ヶ岳 山頂
 → 8:45 深仙の宿 → 9:00 大日岳にとりつく 9:20 大日岳 山頂
 → 9:45 深仙の宿 → 11:30 旭登山口

 

いつもありがとうございます!
よろしければ↑ポチッ☆と押してください。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/3-47a639c9

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。