FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 鉄山から弥山・八経ガ岳へ。 その1 

鉄山・弥山
(↑クリックすると大きくなります。)

9月5日(日)、E氏と鉄山から弥山・八経ガ岳に登ってきました(☆≧▽≦)/
鉄山から弥山までのコースは、あまり登る人も少なくコースが分かりにくいとか、途中コースをロストしやすいので注意が必要、とか。いろんな方のサイトで紹介されていますが、さてさて。
ちょっと心配しながらも決行です!

朝5時過ぎに黒滝の道の駅でE氏と合流、天川村へ。
車1台を行者還トンネル西口に置いて、大川口からスタートです。
 
まずは鉄山を目指します。
鉄山は、大峰山脈弥山から北に派生した尾根の途中に突き出た三角錐の山です。

6:00 大川口にある鉄山登山口から登り始め、しばらくは杉の植林の中を登ります。

鉄山から弥山へ
とある企業の林業部の作業用コース図が木に表示されてるのですが、標高1,000m地点で一度視界がはれました。

鉄山から弥山へ
振り返ると、キレイな景色が楽しめます。
ここから先は自然林に変わります。

鉄山から弥山へ
鉄山の山頂まで標高差は750m。ほぼ真っ直ぐに登ります。急登ですが、景色もいいし、変化があって楽しい^^

鉄山から弥山へ
最近は本格的な山歩きをしてなかったので、楽しみながら登れました。

鉄山から弥山へ
ちょっとした岩場もあり、

鉄山から弥山へ
風も気持ちよく、展望もあり、(写真撮ってるE氏を撮ってみた。)

鉄山から弥山へ
木の根を掴みながら登ったり など。
個人的に、鉄山が好きになりましたよー(笑)
(行者還西口からの急登の方がイヤだもの。←本心)

鉄山から弥山へ
高度が上がってきて、ちょっと開けたところに出ました!ここが「ザンゲ平」なのかな?

鉄山から弥山へ
振り返ると眺望がすばらしい(^∀^)・・・写真はイマイチなんですけど^^;

鉄山から弥山へ
ここから1つコブを越えて登っていくと・・・

鉄山から弥山へ
7:55 鉄山 山頂です! 標高1,563m。山頂はとっても狭いです。

鉄山から弥山へ
大川口から鉄山までのコースは、とても分かりやすく迷うことは無いと思います。眺望がすばらしいので、天気が良ければホント楽しみながら登ることができますし。
片道2時間のお手軽登山が楽しめるイイ山だと思います^^

問題はこの先、ここから弥山までのルート。
そういえば「鉄山・弥山ルートは危険なので、絶対に利用しないで下さい。」の例の看板、ちゃんと確認しなかったなー^^;

長くなったので、続きは「その2」へ。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/7-af0a1893

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。