FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 桧塚。 笹野神社から薊岳経由。 

blog120409.jpg
桧塚奥峰。(↑クリックすると大きくなります。)

4月9日(月)、ずっと行きたいと思っていた桧塚&桧塚奥峰に登ってきました♪
桧塚奥峰は、三重県の最高峰(県境の山を除く)。
登るには、三重県側:マナコ谷登山口からか、奈良県側:明神岳経由か、の2つが主のようです。

前回の山歩きからまた期間があいているのと、この前に長期連続勤務(休みが無かった)をこなしているのとで、ストレスが溜まっていたため、もっとガッツリ歩きたいと思い、大又の笹野神社から薊岳経由で登ることにしました。
笹野神社から薊岳は標高差が1000mあるので、しっかり登った感があるので好きなのです。
 
 
早く目が覚めてしまったので、のんびり車を走らせて東吉野村へ。
薊岳登山口の笹野神社付近には駐車スペースが無いため、大又林道方向にしばらく車を走らせ、浄水場横の広場に車を停めました。

笹野神社から桧塚♪
大又林道登山口へはこの道をさらに3キロほど走らせるのですが、今日はここでストップ。
この日の天気予報は晴れ。しかも平地では20℃を越える陽気とのこと。
準備をして、6:12 スタート。
笹野神社まで1キロちょっとを引き返します。

笹野神社から桧塚♪
6:26 笹野神社(薊岳登山口)。朝日が出てきました^^
トイレをお借りして、神社の左手前から取り付きます。
「通行止め」ゲートを越えて、ひたすら登って行くと「大鏡池」分岐で右斜面へ。
※薊岳への詳細は、過去のレポをご覧ください。

今日は長丁場なので、ペース抑え目でゆっくり登って行きます。

笹野神社から桧塚♪
基本、植林帯を登るのですが、太陽のあたる所にはもう鮮やかな緑が出てきてました^^
登山道は台風以降、特に変化は無し。大鏡池付近に近づくとちらほらと残雪が出てきました。

笹野神社から桧塚♪
7:43 大鏡池。

笹野神社から桧塚♪
見に行くとまだ日陰。雪はほとんど無くなってました。

このあたりで植林帯は終わり。稜線歩きへと変わります。

笹野神社から桧塚♪
稜線の様子。

笹野神社から桧塚♪
朝日に向かって歩きます。

笹野神社から桧塚♪
薊岳手前の岩場に取り付く前にある展望地。(↑クリックすると大きくなります。)
ちょっと春霞ですが、最高の眺望です(≧▽≦)

笹野神社から桧塚♪
薊岳手前の岩場は雪があって、少しだけ危険。三点確保で慎重に登ります。

薊岳❤
8:26 薊岳。標高1,406m。(↑クリックすると大きくなります。)
登山口からちょうど2時間。なかなかいいペース^^

薊岳❤
誰もいないし、せっかくだから鹿(ぬい)ショット(笑)
(↑クリックすると大きくなります。)

薊岳❤
高見方面の稜線。(↑クリックすると大きくなります。)
手前の稜線がこれから歩く稜線。

山頂で景色を楽しんだ後、かるくエネルギー補給。

笹野神社から桧塚♪
休憩後、明神岳に向けて歩き出します。

笹野神社から桧塚♪
薊岳を下る前にこれから歩く稜線を確認。(↑クリックすると大きくなります。)
小さく明神平も見えています。

笹野神社から桧塚♪
気持ちいい稜線歩き。雪は北斜面には多く残ってますが、南斜面ではかなりとけてきています。
風は強いのですが、太陽がポカポカなので寒くはありません。

笹野神社から桧塚♪
稜線の様子。(これは振り返って撮ったもの)

笹野神社から桧塚♪
前山への登り。残雪が多くてそこそこ疲れます^^;

笹野神社から桧塚♪
9:17 前山。

笹野神社から桧塚♪
前山から見る明神岳と奥の稜線。(↑クリックすると大きくなります。)

笹野神社から桧塚♪
明神平方面。奥は水無山。(↑クリックすると大きくなります。)
雪が少ない~

笹野神社から桧塚♪
(↑クリックすると大きくなります。)

笹野神社から桧塚♪
明神平には寄らず(帰りに通るから)、三ツ塚分岐をまっすぐ明神岳へ。

笹野神社から桧塚♪
明神平から桧塚方面へはトレースがたくさん。前日の日曜日も天気が良かったから、いっぱい登っていたんだろーなー^^

笹野神社から桧塚♪
気温も上がってきて、足下が悪くなってきました。靴がドロドロになります^^;

笹野神社から桧塚♪
9:31 明神岳。標高1,432m。 
明神岳は縦走路の通過点って感じです。

笹野神社から桧塚♪
すぐに分岐。左に折れるように斜面を下ります。

笹野神社から桧塚♪
この斜面をどんどん下ります。(↑クリックすると大きくなります。)
溶けかけているとはいえ、雪の量が多いので、半分滑りながら下ります^^
これは・・・登り返しが大変そうだ~

笹野神社から桧塚♪
下った先も、雰囲気が良いです~❤
向かう方角さえ分かっていれば、どこを歩いてもOKみたいな感じ。
テープもちゃんとあります。夏道が見えていたら踏み跡もしっかりあるのかもしれません。

笹野神社から桧塚♪
のどかな稜線歩き。何枚か写真を撮ったけど同じような写真ばかりでしたw
誰にも会わない静かな山歩き。聞こえるのは風の音と鳥のさえずり♪

笹野神社から桧塚♪
小ピークを登ると左折の案内。左を見るとピークが見えるけど、桧塚奥峰かな?

笹野神社から桧塚♪
ここを登れば奥峰。(↑クリックすると大きくなります。)
近くで大きい鳴き声がして、鹿の団体が走って逃げていきました。驚かせてゴメンね^^;

笹野神社から桧塚♪
歩いてきた山々を振り返る。(↑クリックすると大きくなります。)
真ん中の奥が明神岳。んー、気持ちいい(*'▽'*)

笹野神社から桧塚♪
右に行くとすぐに桧塚奥峰。桧塚へは左。
まずは奥峰へ。

笹野神社から桧塚♪
10:06 桧塚奥峰。標高1,420m。(↑クリックすると大きくなります。)

奥に見えてるのが桧塚。近いんだね~
山頂を独り占め^^ 素晴らしい眺めです~❤
コレは人気があるのも納得ねヾ(´▽`*)

笹野神社から桧塚♪
(↑クリックすると大きくなります。)
切れて上手く撮れてなかった桧塚への稜線(泣)

笹野神社から桧塚♪
桧塚奥峰からの眺め。(↑クリックすると大きくなります。)
手前がヒキウス平、奥が台高主稜、さらに奥に大台ヶ原。

笹野神社から桧塚♪
桧塚奥峰からの眺め。(↑クリックすると大きくなります。)
上の写真の少し右。

笹野神社から桧塚♪
桧塚奥峰からの眺め。(↑クリックすると大きくなります。)
上の写真のさらに右。
明神岳から伸びている稜線を確認。いつか池木屋山まで歩きたいと思ってます^^

たっぷり景色を堪能したら桧塚に向けて出発。

笹野神社から桧塚♪
桧塚へ。(↑クリックすると大きくなります。)

笹野神社から桧塚♪
(↑クリックすると大きくなります。)
稜線から後ろを振り返ると、奥に高見山への稜線が見えました。こっち側から見るのは初めて!

笹野神社から桧塚♪
稜線から桧塚。(↑クリックすると大きくなります。)
風が強くて飛ばされそうです^^;

笹野神社から桧塚♪
桧塚の手前は雪が無い。それにしても、なんてイイ天気なんだろう!

笹野神社から桧塚♪
10:19 桧塚。標高1,402m。  
奥峰と違って地味な山頂(笑)
展望も無し。
なにはともあれお昼ご飯♪

笹野神社から桧塚♪
笹野神社の登山口から4時間かからずに桧塚に到着できるとは・・・
思っていたより明神平から桧塚が近くてビックリです。もっと遠いと思ってました^^;

笹野神社から桧塚♪
腹ごしらえが済んだら、のんびりと明神平まで引き返し。
天気予報では、午後からは薄雲が広がり、夕方には曇りになるとのこと。
だから早い時間に到着できて大満足^^

笹野神社から桧塚♪
桧塚から見る奥峰への稜線。(↑クリックすると大きくなります。)
ホントいい感じだな~

笹野神社から桧塚♪
名残惜しいので景色を目に焼き付けて登ります。(↑クリックすると大きくなります。)
そこで、ふと「そういえば!!鹿(ぬい)ショットを忘れてたな~(笑)」と思い、再度奥峰へ^^

笹野神社から桧塚♪
ハイ、記念ショット(笑)(↑クリックすると大きくなりますw)
さきほどより薄雲がかかってきてるような・・・

笹野神社から桧塚♪
これで心置きなく下山できます(なんでやねん笑)
まずは明神岳を越さねば~

笹野神社から桧塚♪
明神岳へ。(↑クリックすると大きくなります。)
雪で真っ白の時に来たかったな~^^

笹野神社から桧塚♪
行きには気づかなかった看板。判官平。

笹野神社から桧塚♪
明神岳への登り。(↑クリックすると大きくなります。)
緩んだ雪を慎重に登っていると、前から登山者の方が下りてこられました。本日初めての「人」!
まぁ、明神平に近づけば、絶対登山者はいるのですがw

笹野神社から桧塚♪
分岐。ここから千石山方面に向うと、池木屋山に続く稜線。

笹野神社から桧塚♪
明神岳の山頂付近でご夫婦登山者とすれ違い、明神平に向かう途中でさらにお一人とすれ違いました。

笹野神社から桧塚♪
明神平へ。(↑クリックすると大きくなります。)

明神平❤
かなり雪が溶けてきています。靴が汚れて困ります^^;

明神平❤
あしび山荘あたりは全く雪が無いようです。(↑クリックすると大きくなります。)

明神平❤
あしび山荘と水無山。(↑クリックすると大きくなります。)
この付近で団体さんが昼食をとっていました。

このまま大又林道へと下山します。

明神平❤
こちらの登山道は全くと言っていいほど雪がありません。

春の息吹
こんな感じでいっぱい芽吹いてました^^ 春だな~。

大又林道
途中、登山道は台風の影響で荒れていますが、もう元には戻らないのでしょうか・・・
雪解けで川の水は増水してました。

大又林道登山口
12:07 大又林道登山口。
ここから先、駐車場まで長い林道歩きです。

大又林道車止ゲート
12:13 林道の車止めゲート。
ゲート前の駐車場には車が3台停まってました。さすがに平日だから少ない~

誰もいないし、川の音で消されるからと、のんびり歌を歌いながらテクテク下りました(笑)

山歩き終了♪
12:38 駐車場まで戻ってきました。

お天気に恵まれ、景色もたっぷり堪能でき、しっかり歩くことができたので、大満足の山歩きでした(≧▽≦)


★GPSのログを取り込んでPCで表示させるソフトが、Google Mapsの仕様変更に伴い、バージョンUPしたので、早速バージョンアップしたのですが、累積標高差が過去のバージョンと比べて計算方法が違うのか、変化しております^^;
過去のログは全部保存してあるのですが、最新バージョンで開くと(開くたびに再計算されるのですが)、大幅に累積標高差が増えておりました。
コレに伴い、過去のレポも累積標高差を修正いたしました。
「あれ?」と思われた方はまだいないと思いますが、上記の理由によるものであることをお知らせいたします。


コースデータ
 距  離  約21.8キロ(うち林道4.5キロ)
 累積標高差 1,845m
 所要時間  6時間26分(休憩を含む)
コースタイム
 6:12 駐車地 → 6:26 笹野神社(薊岳登山口)→ 7:43 大鏡池
 → 8:26 薊岳 → 9:17 前山 → 9:31 明神岳 → 10:06 桧塚奥峰
 → 10:19 桧塚 10:32 → 10:41 桧塚奥峰 → 11:12 明神岳
 → 11:24 明神平 → 12:07 大又林道登山口 → 12:38 駐車地



いつもありがとうございます!
よろしければ↑ポチッ☆と押してください。
スポンサーサイト

コメント

No title

明神あたりも雪が溶けて春なんですね。
色んな方の雪遊びレポを見ていて、いつまで雪に閉ざされてるんだろうと心配してました。
様子わかるレポで貴重です(^o^*)/
土曜日の大峯は真冬だったんですけどねぇ。。。^_^;

桧塚奥峰からの眺望いいですね、私は2度トライしてまだ見ることできてません^_^;

やっぱ歩き速いんで、池木屋山へも大又からピストンでラクラク行けるんじゃないでしょうか。くれぐれも自己責任でw(^o^*)/

No title

あれれ、そんなに距離ありましたっけ?
僕は以前、大又~大鏡山~薊岳~明神平~国見山~伊勢辻山」~二股~和佐羅滝~大又の周回をしましたよ(^v^)ニヒヒ

歩き応えのあるコースなら、大峰の弥仙川コースはどうですか?
熊渡~釜滝~一ノ滝~三ノ滝~双門~河原小屋~狼平避難小屋~弥山~八経ケ岳~弥山~狼平避難小屋~頂仙岳~ナベの耳~金引橋~熊渡のルートを日帰りで行きましたよ(^v^)
けっこう時間かかるので、行くなら無理しないでくださいね。
今夜は酔っ払いなので、つい調子に乗って書いただけですから。

ニッコーさんへ

こんにちは^^
わたしも久しぶりの晴天の台高でしたw
もう1000m台の山は春山っぽいですね~
今年は雪山にあまり行けなかったけど、これからの新緑シーズンはどんどん行きたいです(と思ってるだけ^^;)
池木屋山へのピストンについては、計画では十分行けると思ってるのですが、なにぶん情報不足で^^;
コースロストしちゃったらヤダな~と。
一人では行かずに、山友と行く方がいいかな、と思ってます。

つっつんさんへ

こんにちは^^
そうですねー。意外と距離があるみたいです。
桧塚に行かず、薊岳~明神平の周回コースだけで約16キロで、明神から桧塚まで片道3キロ、往復6キロですから。足すと22キロということになります^^
書かれている周回コースは、ざっと計算すると19~20キロになりますね。久しぶりに赤ゾレ・伊勢辻あたりも歩きたくなりました。
ご提案のコースもちょっと調べてみますね~^^

No title

さすが早いですね。私は笹野神社から薊岳まで、霜柱でかなりの時間遊んでいたとは言え、3時間かかっていました。昨日、東谷から白鬚岳まで3時間10分もかかってしまっていました。
早く歩けるから行動範囲も広がるんですね。私は朝早く出発するだけです...
迷岳の次のターゲットは「池木屋山」と「野江股ノ頭~白倉山」なので、楽しみにしております!お気をつけて!

yas94086さんへ

白髭岳、お疲れさまでした^^
自分ではスピードはそれほど速いとは思わないのですが・・・
あまり休憩を取らずに歩くタイプなので、そのせいかもしれません。
朝早く出発・・・できれば良いのですが^^;
眠くて起きられません(笑)
これから新緑シーズンですね^^
お互い、楽しい山歩きができますように♪

ニコッとタウンから、こんにちは

早速、ニコッとタウンからお邪魔しました。
バスツアーの添乗員をしている「幸達磨(ゆきだるま)」です。
仕事で登山添乗もする「登山要員」でしたが、岩木山に登った際、膝を壊し、最近はめっきり山登りはしていません^^;

蛇足かとは思いましたが、個人登山をされる場合は自治体へ登山計画書の提出をし、遭難・滑落には十分ご注意くださいね。
ケガや万一の事態に備え、経験上、なるべく、3人以上のパーティでの登山をお勧めします。

ついでに、私もFC2で「達磨部屋」と言うブログを綴っています。
「添乗日記」や「銀細工師への道」など不定期更新しているので、お時間ある時にでも、お越しください^^

幸達磨さまへ

ご訪問ありがとうございます^^
はい、気を付けるようにします!
誰か一緒に登ってくれる人がいればいいのですが、なにぶん休みが不規則でして^^;
今の職場が異動しない限り、無理っぽいです。
まぁ、危険な山とか、絶対行かないのですけどねw

また、ブログにもお邪魔いたします。
では!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/74-aa14f2bc

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。