FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 能郷白山。 

blog130517-1.jpg
前山から見る能郷白山。(↑クリックすると大きくなります。)

5月17日(金)、奥美濃の最高峰、能郷白山に登ってきました。
いつか登ろうとは思っていたけど、あまり下調べもせずに、思いつきで行き先を決めたので、ちょっとだけ心配していたのですが、雲一つ無い晴天に恵まれ、最高に気持ちよく歩けました♪
 
 
早朝、東名阪を桑名東インターで降りて北上、大垣を抜けて本巣市へ。
R157を根尾まで北上します。途中、R157から能郷白山がキレイに見えますが、まだらに残る雪が思っていたより少ない~

道の駅「うすずみ桜の里・ねお」でトイレをお借りし、R157から温見峠には行かずに、能郷谷林道に左折。白山神社の前を通っていきますが、登山届けのポストが神社にありました。
林道を車止めゲートまで走らせ、7:30過ぎにゲート前に到着しました。

blog130517-2.jpg
先行者のものと思われる車が2台停まっており、ちょっと安心。
(はじめて登る山の場合、先行者がいると思うだけで心強いですw)
車窓から見た山の様子を思い出し、今回は登山靴ではなくトレッキングシューズにしました。念のためスパッツだけザックに入れていきます。(雪用ギアは持っていきませんでした)

blog130517-3.jpg
準備をして、7:50スタート。林道歩きは片道3.5キロあります。
しばらくはキレイな舗装道路を歩きます。

blog130517-4.jpg
林道を横切る川(濡れますw)や、治山工事現場を抜け、道はいったん砂利道に。

blog130517-5.jpg
この間を通っていきます。

blog130517-6.jpg
再度アスファルトの道に出ますが、素晴らしくデコボコ(笑)
朝の8時過ぎだというのに、太陽ガンガンで暑い~!

林道歩きで見かけた花。
blog130517-18.jpg
タニウツギ(咲き始め)

blog130517-19.jpg
アオダモ(満開)

他、ヤマブキ・セントウソウ・フジも咲いてました。

blog130517-7.jpg
8:33 登山口に到着。
ここまで地味に緩く標高を上げていただけですが、思ったより時間がかかりました^^;

登山口からすぐに川を渡って山道にとりつきます。

blog130517-8.jpg
ここから一気に標高を上げていくことになります。なかなかの急登!
下りがやばそう、とつい心配しちゃうほどの勾配。
とはいえ、まだ日陰なので登りやすいかも。

blog130517-9.jpg
前方が開けてきたなーと思ったら、

blog130517-10.jpg
9:02 林道出合。
もはや「林道」とは言えない状態ですがw

blog130517-11.jpg
前山。前山にも雪はちょこっとあるようですね♪

blog130517-12.jpg
ここから再度山道へ。

blog130517-13.jpg
またしても急登が続きます。しかも、だんだんと日陰が少なくなってきました!

blog130517-14.jpg
ここで先行者を発見。駐車地に停まってた岐阜ナンバーの男性。
挨拶をして先に行かせていただきます。

blog130517-16.jpg
コースには案内があるので、目安になります。

blog130517-15.jpg
前山を見ながら登山道を歩きます。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-17.jpg
青空とムシカリ(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-20.jpg
前山への登りにさしかかると、太陽を背中に浴びながら、ひたすら高度を上げていきます。

ある程度標高が上がってくると、左手前方に能郷白山らしき姿がチラチラ見え始めますが、木が邪魔でちゃんとは見えません。

blog130517-21.jpg
登ってきた稜線。(↑クリックすると大きくなります。)
向かって左が登ってきた能郷谷、右に見えてる湖は徳山湖。

blog130517-22.jpg
ふと右手を見ると、遠くに白っぽいものが浮かんでました。

blog130517-23.jpg
御嶽山でした!! うわー霞んでるなぁ~。ちょっと残念^^;

blog130517-24.jpg
登山道に雪はありませんが、道の脇に雪が出てきました。

blog130517-25.jpg
前山への登り。

blog130517-26.jpg
9:51 前山を通過。
山頂はどうやら東側(右)にあるようですが、藪の中。

blog130517-27.jpg
前山を北に回り込むように進むと、能郷白山が目の前に!
(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-28.jpg
前山の雪はこんな感じ。かなり溶けてます。

blog130517-29.jpg
前山から見る能郷白山。(↑クリックすると大きくなります。)
おお~! 素晴らしい台形ですね(笑)

blog130517-30.jpg
左隣の磯倉山もカッコイイ!!(↑クリックすると大きくなります。)
一気に上がるテンション(≧▽≦)

しばらく目の前の能郷白山に目を奪われていたのですが、ふと右を見ると、白山がバッチリ見えてました!
blog130517-31.jpg
こちらはさすがに真っ白!(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-32.jpg
前山からはいったん鞍部に下って登り返しです。

blog130517-33.jpg
途中咲いていたタムシバ。青空に映える!

blog130517-34.jpg
足下にはショウジョウバカマ。

blog130517-64.jpg
キジムシロ。

コース途中にも雪は出てきますが、思ったほどベチョベチョではありません。
靴が汚れるだろうと覚悟していたのですが、そんなこともなく。

blog130517-35.jpg
近づくと全体が写らない能郷白山。

blog130517-36.jpg
山頂にある奥宮もしっかり確認できます。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-37.jpg
行ってみたくなる磯倉山への稜線。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-39.jpg
おっ! もう500mで到着か~

blog130517-38.jpg
さて、能郷白山に向けて最後の登り。できれば登山道に雪がありませんように!

blog130517-40.jpg
なんて、そんなわけもなく。
しっかり雪の上を登ることに。向かって左斜め上が登山道っぽいな~

正面からの写真ではイマイチ分かりにくいですが、
blog130517-41.jpg
この角度ですw 四つん這いでしがみつくように登ります(笑)
テキトーに登っていきますが、表面が溶けてきてても下に堅い雪塊があるので、キックしても爪先が痛いだけとかΣ(T▽T;)

クリアしてしばらく行くと、
blog130517-42.jpg
またしても!

blog130517-44.jpg
登山道はすっかり雪の下。表面溶けてるからトレースも無いしね。
何も考えずに上に登るしかないなー^^;

blog130517-46.jpg
と、右側に登山道が現れました。

blog130517-47.jpg
おっ、正解~^^

blog130517-48.jpg
10:36 能郷白山 山頂。標高1,617m。
結局、途中で出会った登山者さんは1名のみ。駐車地に停まってたもう一台の名古屋ナンバーの車は登山者では無かったのかな?
山頂には展望が無いので、山頂を通り過ぎて、温見峠方面へ。
少し行ったところで、展望が開けました!

blog130517-49.jpg
温見峠方面。白山が近い!(↑クリックすると大きくなります。)
白山の手前は荒島岳です。

blog130517-50.jpg
ズーム。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-51.jpg
ちょっと霞んでるけど、北アルプス。(↑クリックすると大きくなります。)

景色を堪能した後、白山神社奥社に向かいます。
blog130517-52.jpg
奥社方向の展望。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-53.jpg
道が雪の下なので、テキトーにザクザク直進。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-54.jpg
登山道が現れましたw

blog130517-55.jpg
奥社の足下はカタクリの群生地でした♪(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-56.jpg
カタクリ。

blog130517-57.jpg
10:43 白山神社奥社。
ここでひとまず昼食休憩にします。太陽がポカポカで気温も上昇中。
雪はいつまで残ってるんだろう?

blog130517-58.jpg
登ってきた前山。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-59.jpg
磯倉山の鋭峰と、遠くに蕎麦粒山や金糞岳。(↑クリックすると大きくなります。)
(伊吹山って写ってます???左ですよね?)

blog130517-60.jpg
冠山と奥に金草山。(↑クリックすると大きくなります。)

blog130517-61.jpg
北西方面。雪が残ってる2峰は部子山と銀杏峰。(↑クリックすると大きくなります。)

※奥美濃の山はまだ全然登ってないので、山座同定は間違ってるかもしれません^^;

景色が素晴らしいので、私にしてはたっぷり休憩した後、下山を開始します。

blog130517-62.jpg
11:10 下山開始。
かかとを突き刺すように下りますが、途中で滑って、最後は尻セード(笑)

blog130517-63.jpg
レインパンツを履いてるわけでもないから冷たかった~^^;

前山への登り返しは、ゆるーい登りなので、しんどくありません。
前山もかなりの台形ですよね。
途中、登りで追い抜いた登山者さんが休憩されていました。
ビックリした様子で「もう行ってきたの?」「普段から何かやってるの?マラソンとか」
よく聞かれますが、登山だけです^^;

blog130517-65.jpg
11:40 前山を通過。
前山で能郷白山と白山をしっかり目に焼き付けてから下ります。
前山からの先の下りは激下りなので~

blog130517-66.jpg
うう、暑い! はやくあの森まで下らなければ・・・

blog130517-67.jpg
途中でさらに登ってくる二人組とすれ違いました。もう昼前ですが、山頂まで行って帰れるのかな?

blog130517-68.jpg
12:06 林道出合。

blog130517-69.jpg
ここから先、日陰が多くなるので快適ですが、登山口に近づけば近づくほど、勾配が厳しくなります。
かなり慎重に下らないと、キケン!

blog130517-70.jpg
登山口まで戻ってきました。川でタオルを濡らして首に巻きましたw
(写ってる方は登山者ではありません)

blog130517-71.jpg
12:22 登山口。

ここからゲートまで林道歩き。
しばらくは日陰も無く、暑いですが、
blog130517-72.jpg
途中から、朝には無かった日陰が出来てました♪

blog130517-73.jpg
12:57 車止めゲートまで戻ってきました。
予定していたより早かったです。
天気も良く、コースも面白かったし、いい山ですね(≧∇≦)
ただ、このコースで思うのは、とにかく「日陰が少なくて暑い!」ということでしょうかw
もうちょっと残雪のある時期に登りたかったなーと思いました。


おまけ。
blog130517-74.jpg
R157から見える能郷白山。(↑クリックすると大きくなります。)
帰路撮影なので、朝よりも雪の白い部分が少なくなってる気がします^^;


コースデータ
 距  離  約16.7キロ(うち林道7キロ)
 累積標高差 1,552m
 所要時間  5時間07分(休憩含む)
コースタイム
 7:50 車止めゲート → 8:33 登山口 → 9:02 林道出合
 → 9:51 前山通過 → 10:36 能郷白山山頂 → 10:43 白山神社奥社
 11:10 → 11:40 前山通過 → 12:06 林道出合
 → 12:22 登山口 → 12:57 車止めゲート



いつもありがとうございます!
よろしければ↑ポチッ☆と押してください。
 
スポンサーサイト

コメント

No title

いつも楽しませてくれて(。uωu)ァリガト♪
絶対にクリックして大きくしてみるよw

其処には行けないけど
画面を大きくしてみるとまるで自分で見ているよう^^

気持ちがすーっとしたのw

またブログ上げたら教えてね(๑╹ω╹๑ )❤

はにさんへ

見てくれてアリガトです(*´∀`)
1回の山歩きで250~300枚も写真を撮ってるので(失敗写真も多いけど)、一番キレイに撮れてる写真を選んでるつもりです♪
だって、やっぱり見て欲しいもの。この素晴らしい景色を~( ´艸`)
(カメラの腕前も上達すればいいのだけど・・・^^;)

↑こんなこと言ってくれちゃったら、嬉しくて舞い上がっちゃうw
 いつも、ありがとう!!

No title

能郷白山は同じルートでずいぶん以前に登ったことがあります。
登山口にあった能の舞台が印象的でした。
今はもうないのかな?

やっといつものペース(どんなペースや(@_@;))が戻って来ましたね。
山頂のカタクリが見頃でキレイですね~(^_-)-☆

No title

今日 能郷白山登ってきました!
天気予報では晴天のはずが(-_-;)
頂上は360怒°真っ白(゜o゜)鹿さんの写真を思い出しながら、こっちが
白山あっちが御嶽山と想像の世界でした(T_T)

uttchiさんへ

こんにちは^^
神社の能舞台、まだちゃんとありますよ。猿楽と書かれてました。
「いつものペース」(?)に戻るかどうかは、まだ微妙ですねー。
またすぐに梅雨入りとか・・・
もっと新緑の季節にあちこち行きたいと思っていたんですが^^;
カタクリは、嬉しかったです^^
もうコッチはとっくに終了していたので、今年はカタクリ見られなかったなーと諦めてたので。やっぱり可愛いですね♪

岳丸さんへ

登られましたか! お疲れさまでした~^^
うーん、山の天気は難しいですよね。たぶん1日早く登られたら、晴れてたのではないかと。(仕事しながら「山行きたーい」と思ってたなー あの日。)
もう雪はかなり溶けていたのでは?
私の技術では、まだ今の時期アルプスの山には登れないので、7月上旬あたりに残雪のある山に登りたいと思ってます。梅雨の合間の晴れ間を狙うことになりますが、天気予報(天気図)とにらめっこ状態になると思います(笑)

No title

お久しぶりです。
能郷白山お疲れ様でした。
なかなかマニアックなルートから登りましたね。
ここは林道歩きが長くなってから登山者も
少なくなり静かな山歩きが出来るように
なりましたが温見峠からは簡単に登れるので
人が多いです。
私は3月頃から若い時登山や山スキーに良く
入っていましたがほとんど人はいなかったです。
これから初夏の季節になりますが
気をつけて楽しんでくださいね。
こちらはもうそろそろ板納めになりそうです。

トッキーさんへ

ご無沙汰してます。
マニアック・・・なんですか???
このルートが一番ポピュラーだと思ってました(笑)
林道歩きは確かに飽きますよね。
でも南アルプスの山に比べれば全然だなーと(比較対象がコレだもんでw)
これから梅雨ですね。私はしばらく、おとなしく近場の山に登ってると思います。(あぁ、また山が遠のく・・・)
トッキーさんは梅雨シーズンもいろんな楽しみをご存じなのでしょうね^^
弟子入りしたいくらいです(笑)

いゃ~癒されますねぇ゜+。(*′∇`)。+゜桜色の鹿さんブログを見て山に行った気になってるバンビです(笑)。・・・あ!!Σ( ̄□ ̄;)!!バンビ全然、山行してない(涙)山行きたぁーい(T_T) また鹿さんのブログ見返そう(●´mn`)(笑)

バンビさんへ

わたしも山行きたーい!!(笑)
例年よりも10日も早く梅雨入りするなんて
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
今年は梅雨らしい梅雨(しっかり雨が降る)らしいので、6月の山行きが厳しいかもです。
ストレス発散で山に登りたいけど、雨天・曇天の山歩きは、よけいにストレスを溜めてしまいそうなので・・・

梅雨

桜色の鹿さんこんちは(^O^)/ 蒸し暑いですなぁ(汗)バンビ夏山登山は避けておりまして(カヨワイ子鹿の為体力が無くて((笑)))・・・でも先日、時間が出来たので、八ヶ岳の開山祭にでも行こうと思い立ち 準備をササット済ませ寝たんだけど・・・Σ( ̄□ ̄;)見事に寝過ごしたわけで(涙)トホホ 山行は何時になることやら(◎-◎;)

バンビさんへ

思い立って八ヶ岳に行ける距離に、私も住みたいです!!!
夏山は高山に限りますね~^^
関西に住んでると、近くに高山が無いのが悲しいです。
最近は関西も晴れが続いてるのだけど、一日「晴天」という感じではなくて、雲が多くて雨の心配もしなくてはならない「晴れ」という。
なんとも残念な天気です。
山も朝は晴れててもガスが出やすい感じがします。
山歩きはしてきたんだけど、ブログにUPするほどの内容は無いなーと、今ちょっと悩んでます^^;

暇になった休日

計画性がない思い立ちで行動のバンビなんです(◎-◎;)(汗) 山に近いとナァーナァーになってしまって(><) 長野にいらっしゃい×②♪空き家がいっぱい有りますよ(笑) 寝過ごしたせいで、時間が空いたので花桃のサシ木を作って植えて見ました(≧▼≦)・・・やってる事がオヤジっぽい(-ロ-;)(笑)

バンビさんへ

わたしの場合は、「実行するかどうかは別として、とりあえず計画(下調べ)はしておこう!」って感じですねw
だから、急に思い立って「○○に行こう!」と思っても即行動が可能です(笑)
誰か養ってくれる人がいたら(笑)、仕事が見つかれば笑)、生活していけるなら、山に行くのに便利な「岐阜県」あたりに引っ越したいですよ(笑)。

計画的に

桜鹿さん今晩は。「計画的に!」が大事だね。(CMみたい(笑)) それに計画している時が楽しい♪
 
岐阜も良いですねぇo(^-^)oバンビもついでに養って(≧▼≦)(笑) 桜鹿さんの方にも楽しそうな山がありそうだけど  バンビは御在所岳なんか興味がありますねぇ。 それと天保山!!フル装備で写真撮りたいです∠( ̄^ ̄)¬(笑)

No title

はじめまして、ヨーコと申します

来週、鈴鹿か能郷白山に登る計画があり
いろいろ調べていてここにたどりつきました。

6月に入るとさすがに暑いですね
参考になりました。
またお邪魔させていただきます。

バンビさんへ

御在所岳ですかー^^
鈴鹿の山もバリエーション豊かでいろんなコースがあって楽しいですよ。ただ、低山ですので、登る季節は選ばれた方が良いと思います。
これからの季節は・・・止めた方が^^;
ヒルも多いので。(御在所岳はマシかな)

天保山(笑)
ネタですね(笑)
ぜひ^^

岐阜人ヨーコ 様へ

はじめまして。見てくださってありがとうございます^^
鈴鹿ですかー。
今の季節からしばらく、鈴鹿にはヒルが出ますので、ご注意ください。
どの山に、どのコースで登るか、によっては被害にあわずに登れるのですが、一応覚悟だけはしておいた方がいいかもです^^;
能郷白山は全体的に日陰が少ないように思いましたので、水分補給にご注意ください。
楽しい山歩きを♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deer2010.blog96.fc2.com/tb.php/98-dff3c249

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 鹿の山歩き。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。