スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 南ア 鳳凰三山。

2014 10 13
南ア 鳳凰三山を周回♪
地蔵岳のオベリスク。(↑クリックすると大きくなります。)

南ア 鳳凰三山を周回♪
観音~薬師の稜線。(↑クリックすると大きくなります。)

10月9日(木)、鳳凰三山を周回してきました。
天気予報は曇り時々晴れ。天気が悪いようなら中止しようと思っていたのですが、思った以上に天気がもってくれたので、楽しく秋山を堪能できました。残念ながら眺望は無かったのですが、湧き上がってくるガスとの戦い、という感じが面白かったです。

鳳凰山
山梨県の南アルプス北東部にある地蔵岳・観音岳・薬師岳の3山の総称。鳳凰三山とも呼ばれる。南アルプス国立公園内にあり、日本百名山。最高点は標高2,841mの観音岳。

 
Read more "2014年 南ア 鳳凰三山。"

2014年 北ア 焼岳~西穂独標。

2014 09 22
焼岳~西穂独標 縦走♪
一度登ってみたかった活火山!焼岳♪(↑クリックすると大きくなります。)

焼岳~西穂独標 縦走♪
焼岳中腹からの眺め。穂高連峰!(↑クリックすると大きくなります。)

9月19日(金)、北アルプスの焼岳から西穂独標まで縦走してきました。
朝早い時間帯は素晴らしい秋晴れ&眺望。昼前には曇ってしまいましたが、久しぶりの登山を楽しむことができました。

焼岳(やけだけ)
北アルプス唯一の活火山で、いまも噴煙を上げている。日本百名山。
昭和27年の爆発以来登山禁止だったが、平成2年11月に登山禁止規制が緩和された。ルートは、中ノ湯、上高地、中尾温泉から。
北峰は登頂可能で南峰は危険なため立ち入り禁止。最高点は南峰で2,455.4m。

登られる際は、事前に噴火警報・噴火予報をチェック↓
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/volinfo/keiho.html
 
Read more "2014年 北ア 焼岳~西穂独標。"

2014年 藤原岳~竜ヶ岳。鈴鹿縦走

2014 05 29
藤原→竜へ。鈴鹿縦走
竜の羊たち。ちょっと終わりかけ。ギリギリセーフってことで♪(↑クリックすると大きくなります。)

5月28日(水)、鈴鹿の藤原岳から竜ケ岳まで縦走してきました。
今年の5月は、カレンダー通り土日祝が休みの方には最高に恵まれた天気でしたが、平日に休みがある私にとっては、9割が雨という、最悪の5月でした( ;∀;)
28日も週休日ではなく、わざわざ振替休暇を調整して取った休みです。本当にもう呪われているとしか思えない・・・
というグチはさておき(笑)
月1回ペースの山歩きになってますが、今回は鈴鹿(竜ヶ岳)にシロヤシオを愛でに出かけました!
 
Read more "2014年 藤原岳~竜ヶ岳。鈴鹿縦走"

2014年 南木曽岳。

2014 04 28
2014年 南木曽岳
(↑クリックすると大きくなります。)

久しぶりの山歩き。
前回の山歩きから、あれよあれよで2ヶ月以上も経過していたとは!
4月24日(木)、体がすっかりなまってしまっているので、初心に戻って、南木曽岳に登ってきました(笑)
普通なら物足りない山(コース)だと思うのですが、今の自分にはちょうどいいかもと思うのと、中央アルプスを眺めてモチベーションを上げていかねばという思いもあり^^;

春霞のせいで遠望はきかなかったけど、ポカポカした小春日和で、楽しく歩くことができました。
 
Read more "2014年 南木曽岳。"

2014年 水沢岳・鎌ケ岳。

2014 02 14
雪の鎌尾根 縦走(^^♪
雪の鎌尾根を縦走♪(↑クリックすると大きくなります。)

2月10日(月)、鈴鹿の鎌ケ岳に鎌尾根で登ってきました。
ずっと雪シーズンに鎌尾根を歩いてみたかったので、ようやく念願がかないました。
この日の天気予報は曇りでしたが、いざ出かけてみたら、予想に反して暖かい晴れ(笑)

雪の鎌尾根 縦走(^^♪
鎌尾根の核心部。(↑クリックすると大きくなります。)

雪は少なめで、結局最後までアイゼン等を使用しませんでした。
無風で暖かったため樹氷は全然でしたが、安全に楽しく登ることができました。
 
Read more "2014年 水沢岳・鎌ケ岳。"

2014年 霊仙山。

2014 01 31
霊仙山(榑ヶ畑コース)
霊仙山山頂と伊吹山。(↑クリックすると大きくなります。)

1月29日(水)、鈴鹿の最北にある霊仙山に登ってきました。
霊仙山は伊吹山の南に位置し、積雪も多い山域なので、しっかり雪山だろうとの予想をして行ったのですが、残雪期の春山に登っているかのような錯覚をしちゃうほどの陽気でした^^;

霊仙山(榑ヶ畑コース)
(↑クリックすると大きくなります。)
天気は始終晴れ。ただし霞んでいて遠望はきかず。
安全に登れた反面、肩透かしをくらったような、あっさり登山になりました(笑)
 
Read more "2014年 霊仙山。"

2014年 快晴の明神平。

2014 01 30
blog140127-2.jpg
水無山の斜面からの眺望!(↑クリックすると大きくなります。)

1月27日(月)、東吉野村大又から明神平に雪遊びに行ってきました♪
数日前の異様な暖かさと登り慣れた明神平ということで、ちょっとお気楽な感じで出かけたのですが、前日の降雪(平地では温かい雨だった)により、予想外のノートレース&新雪ふかふかの絨毯という、なんとも嬉しいサプライズ!
天気も雲一つ無い快晴になり、最高に楽しく雪遊びをしてきました♪

blog140127-1.jpg
トレース無し!斜面がとてもキレイ!(↑クリックすると大きくなります。)

なんとなく「今日はツボ足!」と決めていたので、ワカンを車に置いて来たのですが、トレースがあればワカン無しでもOKな感じの雪。でもノートレースとなると、さすがにラッセルが必要で、それなりに疲れました(笑)

今回は無駄に写真だらけで お送りいたします(≧∇≦)!
  
Read more "2014年 快晴の明神平。"

2014年 藤原岳。

2014 01 17
雪の藤原岳♪
藤原岳からの展望(↑クリックすると大きくなります。)

当ブログにお越しの皆さま、新年おめでとうございます。
昨年秋から長らく山歩きしてませんでした。すっかりご無沙汰です^^;
実は右目の角膜にキズができてしまい、痛みとピントが合わないのとで、いろいろやる気がダウンしてました。今もまだ軽くぼやけてますが、ほぼ治ってきています。
目って大事だなーと、改めて思いました^^;

ということで。
1月16日、久っしぶりに山に登ってきました。もちろん軽く、安全に。
2014年の山は、鈴鹿の藤原岳からスタートです♪
 
Read more "2014年 藤原岳。"

2013年 北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳。

2013 09 22
北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳へ。日帰りピストン
黒部五郎岳から見る槍穂高。(↑クリックすると大きくなります。)

9月に入り、ずっと天気が悪かったので、また間があいてしまいましたが。
台風18号が過ぎた後、ピーカンの天気が続くとウズウズしてくる性分w
なんとか休みを調整して(振替休暇がまだ残ってるし)、9月19日(木)、北アルプスの北ノ俣岳・黒部五郎岳に登ってきました。
プランとしては、飛越トンネルからの日帰りピストン。今年は全然山歩きできてないから「行ける所まで」と無理はしない方針で。

北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳へ。日帰りピストン
(↑クリックすると大きくなります。)

結果、黒部五郎岳まで行っちゃったワケですが、往復で28キロ超、意外と歩けるものですね^^;
天気は申し分無く、素晴らしい眺望に大満足の山歩きでした。

北ノ俣岳(きたのまただけ)
富山市と飛騨市にまたがる北アルプスの山。標高2,662m。別名、上ノ岳(かみのだけ)。

黒部五郎岳(くろべごろうだけ)
富山市・飛騨市・高山市にまたがる北アルプスの山。標高2,840m。別名、中ノ俣岳(なかのまただけ)。日本百名山。

 
Read more "2013年 北ア 北ノ俣岳・黒部五郎岳。"

2013年 南ア 光岳。

2013 08 31
南アルプス 光岳
静高平から見る聖岳・兎岳・大沢岳。(↑クリックすると大きくなります。)

8月28日(水)、南アルプスの光岳に登ってきました。
コースはオーソドックスな易老渡からのピストン。光岳は、(自分が勝手に)思っていたのとは全然違う雰囲気の山でした(笑)
そして、前回の山歩きから1ヶ月以上も経っていて、かなーり久しぶりの山。自分の体力の落ち具合にショックを受けた山歩きでした。
 
光岳(てかりだけ)
赤石山脈(南アルプス)南部の標高2,591mの山。日本百名山。2,500mを超える山としては日本の最南端に位置する。
 
Read more "2013年 南ア 光岳。"
« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。